FC2ブログ

アイロンビーズ

アイロンビーズ
材料 / パーラービーズ

インスタグラムを見ていて目にとまったアイロンビーズ作品の数々
そういえば昔、娘と一緒に作って遊んだなあ~、と懐かしくなって
押入れをゴソゴソしたら、ありました!在庫ビーズ(15年モノ)

せっかくなので使い切ろうと、今ハマっているツムツムのキャラクター
を作り始めたら、これが予想以上に面白く
トイザらスに行って5000粒入りのビーズ缶を買い足してしまいました

しかし、作っても特に使い道のないこの作品たち・・・
とりあえず写真に撮ってLINEのプロフィール画像にしたところ、
小学生の姪っ子・甥っ子にウケたようで、ツムツムのハートを
プレゼントしてもらえました。 ラッキー(笑)
スポンサーサイト



ソファーカバー

生地 / 手芸ナカムラ 綿麻チェック生地(やや厚) コゲ茶×生成り

3年半ぶりにカバーを新調。
とりあえず記録として。

テーブルクロス

テーブルクロス2-1
生地 / 手芸ナカムラ 綿麻チェック生地(やや厚) コゲ茶×生成り

久しぶりにテーブルクロスを新調しました。
いつも 「直裁ち・三つ折り」 でテキトーに作っていたのですが、なんとなく今回は
ちゃんとやってみよう~という気分で、型紙をとって額縁仕立てで縫いました。
型紙のおかげで裁断もラクラクです。 (調子にのって3枚も切ってしまった)

テーブルクロス2-2 ← 額縁仕立て

むかし詳しく説明してあるブログを見たことがあり、その記憶をたよりに・・・
出来上がりは確かこんな風・・・ たぶん合ってます (テキトー)
ただの三つ折りだと角が分厚くなって針が通らないこともありましたが、
これなら大丈夫。 仕上がりも綺麗。 額縁仕立て、いいですね~。

クッションカバー

クッションカバー3-1
生地 / 手芸ナカムラ 綿麻チェック生地(やや厚) コゲ茶×生成り

座布団カバーとお揃いの布でクッションカバーを作りかえました。
私が作るのはいつもファスナーなしの簡易タイプなんですが、今回は裏面の
布の重なりを 15cm にしてみました。 (今までは 7cm)
クッションカバー3-2
これくらいの方がめくれ上がって中身が見えることもなく、いいみたいです。

【 簡易クッションカバーの作り方 】
1. クッション実寸(表裏2枚分) + 重なり分15cm + ぬいしろ(四方に1cm)
  に布を裁つ ( 40cm角クッションの場合 = 42cm × 97cm )
2. 短いほうの辺の端処理 (ロックミシンをかけ、1cm折って押さえミシン)
3. 長いほうの辺を中表に15cm折り、残りを2分して重ね合わせる
4. 3.で輪になった部分をぬいしろ1cmでミシンがけ
5. 4.にロックミシンをかける
6. ひっくり返して出来上がり

座布団カバー

座布団カバー2
生地 / 手芸ナカムラ 綿麻チェック生地(やや厚) コゲ茶×生成り

座布団カバーを新調しました。 麻混でサラサラ、気持ちいい~
夏はやっぱり麻ですね! 冬になっても使うけど(笑)

・・・と、これだけでは何なので、作り方を書きとめておきます。

【 銘仙判(55×59)座布団カバーの作り方 】
1. 布を57cm×124cmに裁ち、57cmの部分にロックミシンをかける
2. 57cmの部分に45cmファスナーをつける (ぬいしろは2cm)
3. 輪状になった124cmの部分を半分に折り、中表、ぬいしろ1cmで縫う
4. 3.にロックミシンをかける
5. ひっくり返して出来上がり

トートバッグ

トート1-1
型紙 / なし(自作)
材料 / 合皮・撥水加工生地・ナイロンバンド(すべて手芸ナカムラ)

夫からの依頼品、お弁当と水筒が入るトートバッグを作りました。

トート1-2

こだわったポイントは、手作り感を出さないよう特殊素材を使ったこと。
…ですかねぇ。
男性用の小物って面白くも何ともないので、頼まれると困ります
依頼主は大層よろこんでくれて、とりあえずホッとしました。

ランチョンマット

IMGP0203.jpg
生地 / 手芸ナカムラ 綿麻チェック生地 白×茶×水

お弁当で使うランチョンマットです。
ハギレから 6枚も取れてしまい、これを全部アイロンで三つ折するのも
大変かな、と「三つ巻き押さえ」を使うことにしました。

しかしこの「三つ巻き押さえ」、綺麗に縫おうとすると結構むずかしくて、
6枚・全長8.4mを縫うのに1時間以上もかかることに・・・
こんなことなら、おとなしくアイロン三つ折にすれば良かったです。うう。

それでも自分なりにコツが掴めた気がするので、いちおう記録。
●縫い始め、角を切り落とす(ヨコ5mm×タテ8mm)
IMGP0221.jpg

●ピンセットを使い、巻き込ませる
IMGP0212.jpg

●手前の布端を「ここ」に合わせ、布を斜めに送る
IMGP0206.jpg

私のミシン(キルトスペシャル)限定ではありますが、こんな感じでやると
三つ巻自体はきれいに縫えました。
ただし、縫い始めは裏側に下糸が絡まり、怖くて返し縫いも出来ない状態で
ピケ(ほつれ止め液)で始末してあります。
角は一気に縫えず、既製品のハンカチのような仕上がりには程遠いです。
四角く縫うには、さらなるコツがあるのかもしれませんね。

でも、慣れればアイロン三つ折より簡単キレイなのは間違いない
という事で、今後はブラウスの裾を縫う時などに活用していきたいと思います。

カメラケース

カメラケース1-1
型紙 / なし(自作)
材料 / ナイロン・キルティング・綾織テープ・マジックテープ 他

8年ぶりにカメラを買い替えました。
コンデジ ( Fuji FinePix F10 ) から ミラーレス一眼 ( PENTAX Q10 )
にグレードアップで~す
気分はすっかり カメラ女子で、ただいま周辺機材などを絶賛物色中。
しかしケースはなかなかコレというものがなく、 あるにはあっても やたら
高い・・・というわけで、作ってしまいました。

カメラケース1-2 カメラケース1-3

カメラの型は難しいので、ただの箱型です。
フタ裏にはリモコンとSDカード、側面にはバッテリーを入れるポケットつき。
外は撥水性ナイロン、中はキルティング2枚重ねで、いちおう雨と衝撃の対策
をしました。 
サイズ採りが上手くいって、カメラの収まりもまあまあです。

縫い目がガタガタとか、全形が若干歪んでいるとかは、この際 キニシナイ・・・
というか明日 夫とドライブの予定で、どーしても新しいカメラを持ち歩きたか
ったのでした。 なんとか形になって良かった~

手ぬぐい

手ぬぐい1-1
生地 / 楽天・服地布地のマツケ Wガーゼ

アッパッパを作った布が細長く残っていたので、手ぬぐいにしました。
これで保冷剤をくるんで、草むしりの時ストールとして使う予定。
作り方は簡単、まわりを三つ折にしてミシンをかけるだけです。

以上、おしまい。

って、これだけでは何なので
「三つ巻押さえ」 で縫った記録を書き留めておくことにします。
これを取り付けてミシンをかければ、勝手に布を巻き込みながら
三つ折にして端を縫ってくれるという優れもの。

使うのは初めてです。 さて出来栄えはいかに??
手ぬぐい1-2
左が手で三つ折したもの (7mm) 右が三つ巻押さえ(3mm)
うわー細い、きれい。  (というか、私の方が太すぎなんですが)
三つ巻押さえの圧勝でした。

最初に布を巻き込ませるのと、縫いながら巻き込み分量を手加減するのに
ちょっとコツがいります。でも折り目をつける手間がないのは素晴らしい。
昔、コンシールファスナー押さえを初めて使ったときも目から鱗でしたが、
やっぱり専用の押さえって便利にできてるんですね。
これはもっと活用しないと もったいない。

実は今回、他にも買ったままの押さえが何個かあるのを発見しました
これからはときどき道具箱を見直そうと思います(反省)
めざせ、使いこなしてレベルアップ!

座布団カバー

ゴム付座布団カバー
材料 / すべて手芸ナカムラ

ダイニングチェアの座布団がへたってきたので新調しました。
ホームセンターで見つけた角型ヌードクッションに、在庫でちゃちゃっと
作ったカバーをかぶせて出来上がり。
ゴムつきの座布団カバーなんて幼稚園以来です。 なんだか懐かしい~。

日よけ帽子

日よけ帽1-1
型紙 / レディブティック 2013年5月号 P.111 NO.215
生地 / cosmo ダブル巾チノ ライトベージュ
     ひのでや 小花柄綿シーチング マスタード
     
レディブティックさん、お初です。
読者歴は長いのですが、掲載作品を作るのは初めてです。
製図がほとんどだし、デザインが年配者向けだったりして、なかなか作るまでに
至りませんでした。

そんな中、私の創作意欲を猛烈にかきたてたのが コレ。(洋裁誌なのに、帽子)
今の季節は庭仕事が多くなるので、紫外線が気になっていたんです。
でもホームセンターの日よけ帽子はダサいのばっかり~
ま、これもお洒落かどうか聞かれると答えに困っちゃいますけど(笑)
お気に入りの布で作ったので、草むしりも楽しくなるかなと思います。

日よけ帽1-2 ←ちなみにリバーシブル

頭囲 54cm に対し、出来上がり寸 58cm 、キツキツではないものの、かなり
ぴったりに仕上がりました。
これが既製品だと、洗う → 縮む・歪む → かぶれなくなる になりがちですが、
布を水通しして縫っているので、そういう心配はなさそうです。
これをたたき台として、次はもう少し大きめに作ったり、日よけを長くしたりしても
いいし、その辺が手作りならではの良さですよね。
帽子づくり、意外と楽しいかも!

ネックストラップ

ネックストラップ
材料 / ハギレ・接着芯・ナスカン・根付ストラップ

作り方を紹介しているブログを参考に、手持ちの材料でちゃちゃっと制作。
本当はビーズや革テープなどで作ってみたいのですが、材料をゆっくり揃え
ている時間がありません~。 年末はすぐそこ、師走、師走

そして出来上がったストラップは iPod に装着。
ネックストラップ装着
これで、音楽を聴きながら楽しく大掃除ができるはず(…たぶん)
明日からがんばります☆

クッション&カバー

クッションカバー
生地 / ひのでや 綿バーバリー織 ドット柄ベージュ

クッションカバーを作りかえました。
クッション本体もシミや汚れが目立ってきたので、同じ布で袋をつくって中
綿を詰めかえました。

作業自体は地味で、あんまり気分も乗りませんでしたが・・・
この布、インテリア用に 10m も買ってしまって持て余していたのを、今回
でほぼ使い切ったので本当にスッキリしました。
今度は IKEA で北欧柄のファブリック買お~っと。10m  ←懲りてない

ガーゼケット

ガーゼケット
生地 / 手芸ナカムラ 綿ダブルガーゼ 水色系

恥ずかしながら、タオルケットではなく ガーゼケットというものが存在する
ということを、つい最近知りました。
なにやらガーゼが5重、6重になっていて、軽く涼しく夏に最適なんだとか。
それはぜひとも試してみたい!

という訳で、110×200cm のダブルガーゼを 2枚 縫いあわせて、4重ガーゼ
ケットを作りました。
わりと目のつまった重めのガーゼでしたが、いま使っているタオルケットより
は はるかに軽いです。洗ってもすぐ乾くし、これは確かに良さげ。
寝苦しい熱帯夜も、これで少しはラクになるかな?

お弁当袋 (その3)

お弁当袋3
型紙 / boo's shop オリジナル型紙(無料)
材料 / 手芸ナカムラ 水玉綿麻キャンバス(表布) アクリルテープ
       アクリルコード ループエンド

ナカムラさんで この水玉に一目ぼれしました。
今まで娘の小物は赤が多かったので、たまにはピンクもいいかな、と。
思ったとおり ポップで可愛らしくできました。 満足

でもこの生地、しわ になりやすいんですねぇ。 綿麻だからでしょうか?
出来上がって試しにヒモを絞めたら、さっそく跡が残ってしまいました。
アイロンをあててもあんまり取れないし… 困ったな~。

3wayストール

3wayストール
型紙 / なし ( 直裁ち )
生地 / キバジの倉庫 ランダムドットヴィンテージガーゼスムース カーキ

1枚で3通りに使えるストールを作りました。
ボタンの留め方で 写真のケープ風の他、マーガレットやストールになります。
これからの季節の紫外線や冷房対策にいいかな~と。
あさって母の日に、実家の母へ贈る予定です。

【 備忘録 】
・長さ150cm(布目方向) 幅50cm+ぬいしろ1.5cm×2 に裁つ
・布目方向の端をロック処理したあと、裏に伸び止めテープ (1cm幅) を貼る
・幅の端を全巻き処理
・布目方向の端を テープ幅分裏に折り込み、ミシンをかける
・ボタンとホール…隅から5cmの所に1個、そこから10cm間隔で3個

ティッシュケース

ティッシュケース
型紙 / 自作
材料 / ファッション市場サンキ ナイロン生地、玉つきファスナー12cm

ゴールデンウィーク中、初めてサンキに行きました。
衣料品店なのに なぜか手芸用品コーナーもあるんですね。
隅から隅までじっくり見ていたら、おもしろい物を発見しました。

レスポメイフェア ← レスポのメイフェア柄

に似た生地が、50cmのカット済みで 500円。
本物とは地の色が違うし、タグには 「中国製」と書かれているので、コピー
商品の残反かもしれません。うーむ、おそるべし中国。
しかし、知っていて買い求めた私も同じ穴のなんとやら…しかもレスポ商品
を参考に作ってしまいました。 個人で愉しむだけなのでお許しください。

【大きさ比較】 左/自作  右/レスポ
ティッシュケース本家と比較
ずっとレスポのものを愛用しています。でも横幅が狭く、ティッシュケース
なのにティッシュがうまく入らないのが不満。
なので、横幅を 約1cm大きく。

ティッシュケース細部2ティッシュケース細部1
ポーチ部分には、鏡・くし・口紅・リップクリーム・薬 など。 意外と入ります。
ティッシュもきれいに収まりました。

大胆な柄ですが、小物にするとパッと目をひいて可愛らしいです。
ビニールコーティング生地より薄くて縫いやすかったのもGOOD。
さて残りで何つくろうかな。

お弁当袋 (その2)

DSCF7638.jpg
型紙 / boo's shop オリジナル型紙(無料)
材料 / 表布 中布 アクリルテープ アクリルコード ループエンド

新学期が始まって早2週間、やっと娘のお弁当袋を新調しました。

二重仕立てで、持ち手やヒモがついた凝った作り。
大人用の1段弁当と350mlの携帯マグがぴったり収まり、とても使い勝手が
良さそうです。
袋物というと、私にはフツーの巾着袋を作るのが精一杯なので、こういうちゃ
んとした作り方を無料で公開していただけるのは ありがたいことです。
洗いがえにもう1枚作ろうっと

DSCF7636.jpg ←ひもを絞ると巾着になりま~す

ティッシュケース (その3)

ティッシュケース3
材料 / ユザワヤ ブロード 手芸ナカムラ バイアステープ 他

今週3つ目。
そういえばキッチンにティッシュ置いてなかったなー、と半ば無理やり需要
を掘り起こしました。 キッチンつながりで あれこれ とお揃いです。

前回まで 表布・裏布とも同じサイズで作っていたのですが、袋状にすると
中がだぶつくので、裏布だけ横40cmから 5mm 削ってみました。
スッキリ仕上がって大成功

ティッシュケース (その2)

ティッシュケース2
材料 / 手芸ナカムラ 撥水加工生地・バイアステープ黒 他

先日 娘用のティッシュケースを作ったら 「 俺も俺もー 」と言うので、夫にも
作りました。 車のヘッドレストに引っ掛けておきたいのだそうです。

あまりにシンプル仕様で、特筆事項もないので、手順でも…
 (中はボックスティッシュの中身だけです。箱ごとは入りません)

1. 縦30cm×横40cmの布2枚を中表にあわせ、縦をぬいしろ1cmで縫う
2. 表にひっくり返して、縦部分を横の中心地点で1cm重ねあわせる
3. 横部分をぬいしろ0.5cmで仮留め
4. 横部分中心地点にヒモを仮留め(ヒモの輪が本体側に向くように)
5. 横部分をバイアステープでくるむ
6. 縦あわせ部分・端から5cmのところ2ヵ所にホックをつけて完成

作り方をまとめたら、なんだか量産したくなってきました(笑)
短時間でできて達成感があるので楽しいです。