FC2ブログ

フリル付きチュニック

フリルチュニック
型紙 / 山田ルリ子 『ロックミシンで作る毎日のおしゃれ服』より
生地 / cosmo 手書き風草木天竺 ワイン

お初です、山田ルリ子さんの本から。
サイズ感が分からなかったので、anneedeuxの型紙と比べてみました。
7Rishe38号(Mサイズ相当)が本書Sサイズと同じ位のようです。
少しゆったり目なのかもしれません。
さてこの本、作品数が多くてお得・・・と思いきや、よく見ると同じ身頃
にいろんなパーツを組み合わせてあるだけでした。
それならば、と好きなパーツを選んで勝手に合体させることに。
身頃はP.24のチュニック、袖はP.7の長袖タートルから、そして胸元に
P.6のTシャツのフリルを持ってきました。
なぜこの組み合わせかというと、一昨日のPrisに合わせたいから…
 ↓こんなんなりました
着画
なかなかいいじゃな~い?と悦に入っている所に夫が帰ってきて一言。
「柄がババくさい」

その場に凍りついたのは言うまでもありません…ひゅるるるる~
スポンサーサイト



Pris/後ギャザーカーディガン

プリス1
型紙 / たまねぎ工房
生地 / cosmo ブラックポンチニット

初・たまねぎ工房さんです。
ギャザー寄せ以外はロックミシンだけで出来て、裁断から完成まで
2時間かかりませんでした。前は閉めないのでボタンは省略。

着やせして見えるのに程よいゆとりがあって、着心地が良いです。
実は作っている最中、後ろ身頃丈だけ短かいのは絶対変だと思って
いたのですが、出来上がってみると、この長さなら座った時に巻き込ま
れずもたつかないと分かりました。それでいてギャザーもポイントに
なっていて、機能とデザインの両面が考えられている感じです。

素材は今回初めてポンチニットを使いました。とても扱いやすく、この型
とも相性がばっちり。
しかし色が黒なだけに、下に何を合わせても地味な印象になる…
というか、地味なインナーしかないので、どう組み合わせてもなんだか
パッとしないのでした。
うーん、何か見栄えのするインナーを作らなくては…(汗

フェルトのスイーツ(その2)

フェルト菓子2
材料 / ダイソーの手芸キット

NO.5のミニタルトケーキとNO.6のロールケーキを作りました。
(前回作ったのはこちら→
ここまできたら、シリーズ全部揃えようかと思っています。
100円ポッキリで楽しめて、実用品なのも嬉しいところ。
冷蔵庫
マグネットとして冷蔵庫扉で活躍中です。

フレンチスリーブ・ブラウス

ゲゲゲブラウス
型紙 / 茅木真知子 「私の好きなシャツスタイル」 P.18
生地 / 楽天ひのでや 小花柄 綿シーチング マスタード

この夏はまった朝の連ドラ「ゲゲゲの女房」。
あんまりハマりすぎて、とうとう主人公フミエちゃんが着ていた
ブラウスを作ってしまいました。
生地もちゃんとドラマと同じ色柄なんですよ~♪
(家族には「ゲゲゲのコスプレ」と笑われております)

同じデザインの型紙は見つけられず、丸衿つきのものを代用して
ヨーク見返しに変えました。
襟元がかなり詰まっていたので上前部分を1cm下げて、前身頃の
襟ぐりだけ修正。いつもの9号で出来上がりは少し大きめでした。
フミちゃんはピタピタに着ていたから、ちょっこし残念…。

でも、茅木さんの服って形がすごく綺麗なんですね。
今回初めて作りましたが、肩に沿ったカーブやウエストのシェイプ
がとても新鮮に感じました。
隣のP.19掲載のブラウスは、袖とフリルを取ればフミエちゃんの妹
イズミちゃんが着ていた開襟ブラウスになるぞ、と企んでいます。
もしかしてゲゲゲの衣装さんもこの本を参考にしたのかな!?