FC2ブログ

タンクトップ

タンクトップ
型紙 / たまねぎ工房 (フリーパターン)
生地 / アドヴァンスネット ポリエステル・フクレ編みニット

先日のPris の宿題、 『インナーをつくってアンサンブルにする』 を実行。
同じお店の型紙なら相性がいいかな? と思い、たまねぎさんのフリーパターン
を使わせていただきました。

仕様書にはウーリースピンを使うよう指示があったのですが、あいにく持って
おらず、ウス地用バイヤステープを貼ってしのぐことに。
アイロンさえ面倒でなければ、接着テープでも十分いけます。
(でも、この機会にウーリースピンも買っちゃおうっと)
そして、仕様書どおり、伸びやすそうな所は差動で少し縮ませたら、衿も袖も
とてもきれいに出来ました。 ちょっとしたひと手間って大事なんですね。
タンクトップ(アンサンブル) ←Pris とあわせてみました
思ったとおり、相性ぴったりです!
衿の合わせも綺麗だし、 Prisは後ろ丈が短いのにタンクトップの裾がちゃんと
隠れます。素晴らしい。
レ~シ~な生地がご婦人っぽさを醸しだして、きちんと感もばっちり(笑)
やっと学校の懇談会にも着て行ける服が出来ました~(嬉)
スポンサーサイト



カシュカシュフーディ・レディース (その6)

カシュ半袖3
型紙 / recherche
生地 / cosmo たぶんスラブ天竺 濃グレー

8月もあと一週間、フレンチ袖やノースリーブもそろそろ終わりかなぁ。
という訳で、半袖のカシュカシュを作りました。
これはcosmoさんのオマケ布ですが、肌触りが良く、無地なのに独特の
雰囲気があって超お気に入りだったものです。
150×100cmしかないので、大人のトップス1枚とるのが精一杯。
何に仕立てようか、ず~っと頭の片隅にあった布でした。
2年越しの案件が片付いて、あーすっきり。
これだけだと、なんだか地味~な服ですけどね…
下にボーダーのキャミをあわせたら、なかなかいい感じになりました (ほっ

手さげバッグ

手さげバッグ
型紙 / 自作
材料 / 手芸ナカムラ 撥水加工生地(ナイロンオックス)ベージュ
       ナイロンバンド黒 Dカン1.5cm ほか

資源ゴミ用の手さげバッグです。
牛乳パック・プラトレイ・ペットボトルは洗って乾かし、手さげいっぱいに
なったら買い物ついでにスーパーの回収BOXに入れることにしています。
自治体の収集は、朝わざわざ出しに行くのが面倒なんですよね…

そんな訳で100均の手さげを愛用すること5年、そろそろ替え時となりました。
以前なら100均で買い直したでしょうが、今の私にはナカムラさんがある!
使い道も考えずに買っておいたものが、形になって良かったです(笑)

手さげバッグ(使用時) いっぱい入って

手さげバッグ(使用後) 小さくたためる

これでまたエコに励みま~す。

譜面台入れ

譜面台入れ
型紙 / 自作
材料 / 手芸ナカムラ 撥水加工生地・ワックスコード中・コードストッパー他

夫からの頼まれものです。
買った時ついてきた袋がボロボロになったので新調しました。
持ち手は前の袋のものを再利用。
補強のため中に綿テープを縫いつけ、一番負荷のかかる持ち手の端は
四重に縫いました。
比較的モノの扱いが雑な人ゆえ、どれくらい持ち応えるかは謎…
ぜひ末永く大事に使ってほしいものです。
PORTERロゴ入り譜面台入れなんて、世界にたった一つですからね~

ポロシャツ

ポロシャツ
型紙 / プミラ
生地 / cosmo 鹿の子天竺ボーダー ブラック

サマーセールで型紙ゲット~!
ずっと気になっていた型なので、気分が盛り上がっているうちに作りました。
最大の難所は、やっぱり前立てです。
ひどい失敗はないけれど、よーく見るとアラがちらほら…ああ
あわよくば通勤着(スーパークールビズ)に、と思っていたのに。
ま、アラは申告せず、休日ウェアにしてもらいましょう。

肝心の感想は、もうちょっと大きくてもいいかな、との事でした。
たしかに、市販のポロシャツと比べると身幅も肩幅も少し小さめ。
プミラさんは初めてなのですが、細めの作りなのかな?
でも、とても手作りには見えないので、夫も気に入ってくれたようです。
よーし、これで在庫の鹿の子を消費できるわ!フフフ…

フレアパンツ (その4)

フレアパンツ4
型紙 / 月居良子 著 「毎日はきたいパンツ」 文化出版局 刊
生地 / アドヴァンスネット 綿ダンガリー調変りデニム

わたしの夏の定番、フレアパンツを縫いました。
写真ではグレーにも見えますが、杢ブルーです。
アドヴァンスネットさんのセールで買ったばかりの400円/2.5m!
ここのセールを知ったら、もう他のお店で買えません。(嘘です買います)
ただし、ウエストゴムのパンツにするには生地がちょっと厚めでした。
軽めに見えて実は6~8オンスのデニムなので、何やらあちこちゴロゴロ
したり、すごいボリュームだったり。
なじむまで時間がかかるかもしれません。

でもこの形、涼しいし、らくちんだし、やっぱり最高~。
新しいジーンズを育てるようなつもりで、たくさん穿こうと思います

フレンチスリーブカットソー (その2)

フレンチスリーブ2
型紙 / Atelier*k
生地 / cosmo 天竺 グレーリーフ

早いもので前作からもう1年…
実はあのあと数回着ただけで衿が伸びて、着れなくなってしまいました。
スムースの共布は鬼門なのかもしれませんね。
という訳で今回は天竺で、衿に少し差動をかけて作りました。
これで上手いこと伸びないといいのですが。

1年ぶりのこのパターン、やっぱり形がきれいです。
いいわ~これ…パーツも少ないのでハギレ消費にもってこい。
ただし今回は地味すぎてシニアっぽいのが気になります(汗
実家の母に 押しつけ プレゼントしようかな☆

台衿つきシャツ(試作)

台衿つきシャツ(試作)
型紙 / クライムキのLaLaLa4 ロックミシンメンズ
生地 / 布の店ブーケ バイオフィニッシュシルケットスムスターコイズ

「こういう色は、着こなす自信ないなぁ」

が、夫の第一声でした。 大丈夫、これ試作だから。
余り布から布目も無視して無理やり型をとり、芯地貼り・糸の色あわせ、
ボタンも省略。
ですが、縫製だけはきっちりやったので 「えー、これ着られないのー?」
と夫は目を白黒させていました。(じゃあ着ればー?)

結果的に、やっぱり試作してみて良かったです。
いつものLサイズで作ったのに、肩やお腹まわりがパツパツでした。
そういえば写真のモデルさんも、とくに太めでもないのにぴったり目に
着ていましたっけ…
ということで、本番はLLサイズで作ることになりそうです。
台衿が難しくてエネルギーを消耗したので、ヤル気が出たらまたいずれ。

Pris/後ギャザーカーディガン (その2)

プリス2
型紙 / たまねぎ工房
生地 / アドヴァンスネット ポリエステル・フクレ編みニット

プリスを7分袖にしてみました。
袖高から40cm下のところでカット、袖口切り替えの幅は、カット部分の
袖口の長さ-4cm としてあります。

節電の暑い夏に羽織り物??という感じですが、これがなかなか使えます。
スーパーでの買い物(寒い)に、急な来客(キャミ1枚でいるとき焦る)に
サッと対応。
実はこの布、ハイミセス向けのレ~シ~な織柄で、どう使って良いやら
ずっと持て余していました。
カーディガンなら透けてもおかしくないし、きちんとした感じで大成功です。
いずれ残り布でインナーを作って、アンサンブルにしようと思います♪