FC2ブログ

ヨガパンツ (その10)

ヨガパンツ10
型紙 / Rick Rack
生地 / cosmo 2wayポンチニットブラック

午前中に届いたばかりの布でルームパンツを縫いました。
2wayだから 縦横に伸びて、とっても履きやすいです。
この型に この素材、適材適所という言葉がぴったりで、久々に いい仕事
したわ~と大満足。 って ただのルームパンツに大げさですけどね
今回は多めに買ったことだし、家族の分も作ろうかな♪
スポンサーサイト



フロントギャザーT

フロントギャザーT
型紙 / aviver Sサイズ
生地 / にっとやまのこ 30/2天竺 杢グレー

aviverさんでひとめぼれしたカットソーです。
胸元が貧相な私にとって、この位置のギャザーは強~い味方。
さっそく試着してみたら、期待どおりの仕事をしてくれました(笑)
たぶん、これ1枚で着ることはなく、上にカーディガンやジャケットを羽織る
ことになると思うので、このギャザーがとっても良いポイントになりそう。
ぜひ春先までに量産しておきたいです

【 備忘録 】
・着心地はわりとタイト、テンション高めのやわらかい生地で
・袖丈 +2cm

ネックウォーマー

ネックウォーマー
材料 / ニット工房.com 無地ニット 生成

先日テレビで、顔まで覆うネックウォーマーが紹介されていました。
寒さ・乾燥の対策になり、寝るときにも良いとのこと。
実際の商品はシルク混で、鼻の形に合わせられるシリコンが入っていたり
するのですが、形は筒状のかんたんな物です。
これは寝るとき寒がる夫にいいかも!と思い、さっそく作ってみました。

大きさは適当で、だいたい縦40×横60cm のニットを筒状に縫ってから、
二つ折りで縫ってあります。 ゆる~いオフタートルみたいな感じ。
一晩使ってもらったところ、あったかくて良かったそうです。 よっしゃ

今回はハギレで適当に作りましたが、自分用に作るなら(!) シルク混、
オーガニック、モイスト成分配合の布、なんてのも良さそうですね~。

ノーカラーコート

ノーカラーコート
型紙 / SCENE
生地 / cosmo ベネシャン オリーブ

これも ボタンホールを残して放置してあったもの。 やっと完成しました。
コートを作るのは初めてだったので、とにかく丁寧に、きれいに作ることを
心がけたつもりが …出来上がってびっくり。
前の合わせの長さが左右で違っていました。 ←左の裾が 1cmほど長い

後日 たまたま読んだ洋裁本によれば、 接着芯を貼ると生地が縮むとのこと。
だから、生地と接着芯を貼りあわせたあと、型紙を置いて裁断するのだそう
です。 私は、あらかじめ 別々に裁断してから貼りあわせたので、縮み具合
で丈が違ってしまったんですね。 ああ、もっと早く知っていれば。

それから、生地選びも失敗だったようで…
光沢があってツルツルした生地のため、形的におばあちゃんのレインコート
っぽいです。 地味~。 この色はモッズコートにした方が良かったかも?

などなど、初めてのコートづくりは見事、惨敗でした。
デザイン・サイズ感は良かったので、ぜひリベンジしたいと思っています。
もっと明るい色、やわらかい生地で、軽~い春コートにしたいなぁ。

カイロケース

カイロケース

この冬、ZIPPO のハンディウォーマー (いわゆる白金カイロ)を使い始め
ました。 初期費用はそれなりにかかりますが、長く使えば使い捨てカイロ
より安上がりなんじゃないかなぁ と思います。
燃料(ライターオイル)が手軽に入手できて、ゴミが出ないのもいいですね。

でも、オマケについてきた袋がぜんぜん可愛くなくって残念。
せっかくなので、新しいミシンの機能を使って 袋を自作いたしましょう。
飾り模様 ←飾り模様を入れてみました

225種類 内蔵(前のミシンの4倍!)、複雑で繊細なステッチです。
17年の技術の進歩ってすごい…
今回、あんまり使わない糸を消費したくて赤い糸を選んだのですが、
意外に可愛くできて気に入ってしまいました。
赤い糸、また買ってこようっと  

イヤホンケース

イヤホンケース
材料 / 手芸ナカムラ ソフト合皮生地 黒 ・ セリア バネ口

夫からの依頼品です。
巾着袋つくって~と言われたのですが、入れるものが小さいため、開閉と
出し入れがしやすそうなバネ口にしてみました。
イヤホンケース出し入れ
両端を押えるとガッと開いてバッと出せます

素材は薄い合皮。
買ってはみたものの、すべりにくくてミシン針が進まない…と聞いて
怖気づき、それっきりになっていた物です。
先日購入したミシンには 『 スムース押さえ 』 という、すべりにくい生地
専用の押さえがついていたので、合皮に初挑戦。 ちゃんと縫えました!
これで、この生地も不良在庫の汚名返上です。 ミシンさまさまだ~

ケープジャケット

ケープJK
型紙 / クルール
生地 / cosmo 圧縮ウール天竺 グレー

この度、ミシンを買い替えました~

ミシンのボタンホールが作動しなくなり、修理か買い替えか困った…
などとブログに書いたのが今週月曜。
その割に火曜には注文してまして。 決断早っ
水曜に発送、木曜に到着、そして今日 金曜にはこのジャケットが完成、と
急展開の1週間でした。

実はこれ、厚地のためボタンホールを開ける自信がなく、1年半ほど作りか
けで放置していたのですが、新ミシンを使ったら厚地も楽勝。
おまけに仕上がりが格段にきれい。
まあ17年も前のミシンと比べたら、当たり前ですよね。でもやっぱり感動。

ところで、やっと完成したこのジャケットは、ちょっと残念な感じでした。
肩線が縫い合わせのせいか、ラインがしっかり出るので、肩幅のある私が
着ると、いかり肩に見えてイマイチ。
襟はきついし着丈も短いしで、また作るかどうかは微妙です。残念。

割烹着 (その3)

割烹着3
型紙 / レディブティックシリーズno.2274
       手作りのエプロン&作務衣70てん P.26の56
生地 / 楽天ストロベリーコットン シャツコール ベージュ

ワンピース用に買った布でしたが、ダブル幅で2.5m あったので、割烹着
にすることにしました。
質感が良く、仕立て栄えがして、縫いながら気分も上がり調子♪
ボタンはジャケットにも使えそうな物を使い、ちゃんとタグも付けて、さあ
ボタンホールを開けて完成、というところまで来て

 ミ シ ン が 動 か な い 

ボタンホール用のセンサーが故障したようです。
何年か前にも同じ症状でオーバーホールに出したので、またかと。

という訳で、実はこの割烹着はまだ出来上がっていません。
17年使ったミシンを修理に出すか、それともこの際 新しいミシンを買うか。
じっくり悩みたいけど、早くこの割烹着も着たいし。 うーん、困りました。

【 備忘録 】
・ホケット位置を 3cm 下に