FC2ブログ

Vネックワンピース

Vネックワンピ
型紙 / SCENE 9号
生地 / アドヴァンスネット シャンブレーオックス ピンクベージュ

連日の猛暑のなか、一足早く秋服を作りました ♪

なーんて、使った生地がたまたま厚地で、今すぐ着られないだけです(笑)
いろいろブログを拝見すると、この型紙は綿素材・チェック柄でナチュラルな
感じに作っている方が多いのですが、私はよそいき風にしたくて、化繊入り
でストレッチ性があるものにしました。
ファスナーなし・かぶりタイプとしてはかなり細身なので、ほっこり感もなく
きちんとした感じに仕上がったと思います。

ただ、デフォルトどおりに作ったら、膝小僧がばっちり見える丈で大失敗。
膝見せは厳しいお年頃だし、レギンスを合わせるとカジュアルになってしま
うし、う~ん、どうしよう…。他の布で試作すれば良かったです。

【 備忘録 】
・次回は裾丈を+7~10cmしてみよう
スポンサーサイト



ビスチェとフレアースカート

ビスチェとスカート
型紙 / 装苑 (1988年秋ごろ)
生地 / 東急ハンズ たぶんシーチング

念願のトルソーを購入!
記念すべき着画第1号は、特別思い入れのある作品で
というわけで、24年前、私が初めて作った服を着せてみました。

当時ビンボー学生だった私は、なんとかして月々の出費を抑えようと、
サークルの発表会の衣装を手作りすることにしました。
もともと手芸は好きでしたが、洋裁は中学の家庭科でやっただけ。
その知識を総動員して縫い上げた力作であります。

ビスチェは縫いしろが見えない二重仕立て、スカートは4枚はぎで
裏地つき。 実物大の型紙はなく、雑誌の囲み図からの製図でした。
こんな立体的な服が作れるなんて…と、とても感動したのを覚えています。

しかし、そこで洋裁にハマることはなく、20年の時を経てなぜか突然
やる気になるのですが、なんであの時のめり込まなかったのか…
悔やまれてなりません。
トルソーも得たことだし、20年の遅れを取り戻すつもりで縫いますよ~

ギャザーニットチュニック (その3)

ギャザーチュニック3
型紙 / filer
生地 / cosmo 細番手ソフト天竺 ベビーピンク

型紙の整理をしていて、そういえば随分これで作っていない事に気がつき、
調べてみると前作は3年前でした。
衿元ギャザーのデザインは もうあんまり流行りませんが、年齢的に普通の
Tシャツが似合わなくなった自分にとって、こういうカットソーこそ強い味方。
3年前よりも確実に強くそう思います。とほほ。
というわけで、これからはもっとこの型を活用していこう~っと。
Mサイズにしては大きめなので、熱がこもらず夏にぴったりです。

【 備忘録 】
・衿の切り替え幅を 3cm から 2cm に変更
・衿ぐりを浅く変更
・着丈を△10cm ( お尻が隠れるくらいに )
・次回から背中のギャザーは省略してもいいかも

バタフライトップ

バタフライ
型紙 / aviver Mサイズ
生地 / どこかのおまけ たぶん天竺 ボーダー

こういうヒラヒラした袖をバタフライスリーブと言うのだそうですが、
(私はずっと、イカの耳みたいだと思っていましたよ・・・)
ここ数年よく見かけるので流行、いや、もう定番なんでしょうか?
気になっていたところに、先週このパターンの発表があり、飛びつきました。
発売開始の5日(木)に注文、7日(土)に到着、きのう裁断だけ済ませて、
今日一気に縫いました

今まで aviver さんではSサイズでしたが、今回なんとなくMサイズで。
テンション中の天竺で作ったら、お腹まわりが結構ぴったりで焦りました。
もう少し伸びる生地のほうがいいかもしれない…伸縮性で着用感も変わり
そうなので、私が太ったのか型紙が細身なのか、よく分かりません。むむ。
とりあえずMにしておいて良かったです。

【その他、気づいた点など…】
・衿まわりは横の開きが大きく、ブラひもが出てしまうのが難。
・うしろ涙開きは、作るのが割と面倒。
・バタフライは身頃の表から本縫いするので、折り返し縫いは綺麗に。
・張りのある生地だとジャミラ化の危険性あり。肩幅広いと難しいデザイン。