FC2ブログ

ドレープカーディガン (その5)

ドレープカーデ5
型紙 / aviver
生地 / アロン 麻(ラミー)天竺 杢ピンク

今週、生まれて初めて 日暮里繊維街 に行ってきました。
約1kmの通りにたくさんの生地問屋さんが建ち並ぶ、布の聖地であります。

セール初日だったこともあり、どこのお店も大変な賑わい。
ほとんどが中高年の女性客でしたが、世の中こんなに洋裁好きがいたのかと
思うと、私もどんどん 買うぞ~ 縫うぞ~!と洋裁魂に火がつきました(笑)

そんな中、アロンさんで一目ぼれしたのがこの布です。
麻100%ニット 800円/m ・・・が10%オフ。 これは大人買いせねば。
裁断台に並ぶこと数十分、2m 頼むと 「そんなに?これ幅160ありますよ?」と
お店の方に心配されてしまいました。
2着分欲しかったので全然問題ありませ~ん (←とは言いませんでしたけど)
それどころか3着分、いや色違いの水色も買えば良かった、と後悔するくらいの
お買い得品です。

手にとった瞬間から このドレープカーディガンを作ろうと決めていたので、
初日暮里の興奮が冷めないうちに形にしました。
思ったとおり、透け感やドレープの出方がこの型にぴったりです。
素材的に春夏用ですが、まだ夏日があるようなのでギリギリ着られるかも?
3シーズン着られる便利な羽織物となりました。 うむ、満足
スポンサーサイト



パジャマズボン (その2)

パジャマズボン男2
型紙 / サンプランニング ステンカラーパジャマ
生地 / 手芸ナカムラ 綿ダンガリー生地 濃いモスグリン

これまで布帛のルームパンツをいろいろ作ってきましたが、夫がはくと大抵は
股の部分が破れます。
強度を上げようと、厚手の布・太い糸・補強テープ、と思いつく限り試してみ
ても駄目でした。

ところが、前回この型紙で作った しじら のパンツ は、なんと無傷。
薄い生地だし、ひと夏で処分するようかな? と思っていたのに・・・!

たぶん、腰まわりに尋常じゃないゆとりがあるからでしょうね。
(というか動いて破けるような型は、ゆとりが不足していたのかも)

という訳で、この型紙はパジャマ用でありながら、めでたくルームパンツ用も
兼任することになりました。
旦那様のズボンが裂けてお困りの奥様に、ぜひお勧めしたい一品です(笑)

フレアーT

DSCF7875.jpg
型紙 / Atelier*K 9号
生地 / cosmo モダール混オフホワイトフライス

この型、ずっと気にも留めていなかったのですが ( Kさんスミマセン
ふと目にとまり、両端が下がり気味なのは、どういう線を引いているんだろう?
裾が弧なのかな?? と思ったら気になって気になって…
買ってしまいました。 カットソーの型紙はもうたくさん持っているというのに!

結局、裾はまっすぐで、一般的なTシャツより裾まわりが長いだけ(脇の線
との角度が鋭角)だったのですが、
フレアーが大げさすぎず、お腹の出具合もうまく隠してくれる絶妙な分量で、
さすがプロのパタンナーは違う~、と唸ってしまいました。

思ったより肩まわりはコンパクトでしたが、これならキチンとした感じで外出着
としても十分だと思います。衿の開きも綺麗でほど良く、重ね着がしやすい。
実はもう、上に ドレープカーディガン を羽織ってお出かけしてきまして…
オフ白だと何にでも合わせやすくていいですね。
すっかりお気に入りとなりました。 この型、買って良かった~

タンクトップ (その2)

タンクトップ2
型紙 / たまねぎ工房 (フリーパターン)
生地 / cosmo 手書き風草木(天竺)黒

もう9月下旬だというのに、気温は連日30℃超え。

ですが、いつまでも夏の格好でいる訳にもいかないので、秋風な色合い
のタンクトップを作ってみました。
これに七分袖のカーディガンを羽織れば初秋な感じ。でも暑くない。
という、美味しいとこ取りです

ところでこのタンクトップ、ハギレであっという間にできるので、量産
したいな~と常々思っているのですが、柄や風合いのある布で作らないと
単なる肌着になってしまう気がして、意外に作れません。
ああ、もっと素敵布が欲しい!

【 備忘録 】
・衿・袖ぐり・肩、すべて接着テープで処理

Wilma/指穴プルオーバー (その8)

ウィルマ8-0
型紙 / たまねぎ工房 38サイズ
生地 / cosmoのおまけ たぶんフライス 黒

急なお誘いがあり、今日の午後、野外の音楽イベントに行くことになりました。
いわゆる夏フェス、ロックフェスというやつです。
10代20代が大半のこのイベント、ワタクシ行っていいんでしょうか(汗

…そして何着ていけばいいの~ん?

というわけで、昨日の夜から作りはじめて、今できました。
ウィルマ8-1こんな感じで行ってきまーす

【 備忘録 】
・デフォ丈より△6.5cm(お尻が隠れるくらいに)
・ねじれ補正済みの半袖をさらに腕まわり△2cmに補正
・裏表が分かりづらいので襟にタグづけ

ギャザースカート

ギャザースカート
型紙 / 坂内鏡子 「 リネンとコットンで作るおでかけ服 」 NHK出版
生地 / 手芸ナカムラ 綿ローンプリント生地 ブルー系

夏はパンツよりスカートのほうが断然 涼しい!
と、今さら気がついて、普段着のスカートを縫いました。

作り方はとっても簡単なのに、ゴムが後ろベルトにしか入っていないので
ちょっとキチンとした感じに見えます。
結構ギャザーの分量があってフワフワです。( 普通~中厚の生地ではボ
リュームが出すぎてしまうかも )
ああ夏スカートにぴったりの型紙が見つかって良かった
来年の夏にはこれをあと何枚か縫いたいと思います。

【 備忘録 】
・スカート丈は膝下5cmくらいに変更(-5cm)
・ポケットと脇紐は省略