FC2ブログ

Ladiesねじねじドロップ

ねじねじドロップ
型紙 / muni Sサイズ
生地 / cosmo ニット福箱(2012年夏) たぶん天竺 スレート

muniさんの服はちょっと大きめな気がしてSサイズを買ってみました。
結果は正解。
大きすぎず小さすぎず、ちょうど良かったです。
デザインも凝っていて難しそうなのに実は簡単、というのも高ポイント

ただ、このゆるっとした感じが私には全然似合いませんでした。
どうも部屋着の域を出ないというか。 (←あくまで私が着た場合)
なので量産とまでは行かず、気が向いたらまた・・・という感じで細々と
作っていくことになりそうです。
着やすくってイイんだけどなぁ。残念!
スポンサーサイト



ステテコ

ステテコ(女)
型紙 / サンフィットパターン NO.4770 女子Mサイズ
生地 / 地元の服地店 たぶん綿麻

ぼちぼち秋物を縫い始めるつもりが、暑さに負けて ( ←連日34℃ )
ステテコを縫いました。

型紙は、この夏発売されたばかりの NO.4770ステテコ。
これ一つで、女子Sサイズから男子Lサイズまで、前開きとポケットの
有・無が選べて、うちの家族みんなのステテコが作れます。
いちいち書き写さないといけないのが大変ですけどね・・・

仕様では細いゴム2本を入れるようになっていましたが、今回は3cm幅
のゴムを直接生地に縫いつけました。
これだと中でゴムがねじれなくてイイんだよねーふふふ。
と一人で悦に入っていたら、出来上がりが若干きつかったです(汗
ゴムはウエストの90%の長さにすると良いらしいのですが、どうも自分
のサイズを買いかぶっていたようで。
熱中症予防と称して炭酸をガブガブ飲んできたツケが今ここにorz

【 備忘録 】
・サイズは毎回きちんと測るべし

ニットスリムパンツ (その5)

ニットスリムパンツ5-1
型紙 / Atelier*K 9号
生地 / 楽天・服地布地のマツケ 20チノストレッチ アイスグリーン

そろそろ秋物準備をということで、まずは長ズボンを。
爽やかなグリーンを選んだら、ユ○クロのレギンスパンツ風になりました。
ラクだし、動きやすいし、家ではこういうパンツが一番です

トップスは長めの丈しか着ないので、お尻のあたりは全然見えませんが
ニットスリムパンツ5-2
一応 ポケットをつけました。
リーバ○ス風のステッチ入り、糸はエッフェル50番です。
見た感じちょっと頼りないので、30番にすれば良かったかも。
でもタグやリペットを付ければもっと本物っぽく、いい感じになりそうです。
いつかやってみたいな。

【 備忘録 】
・ウエストラインだけ13号のところを書き写し (股上 約 1cm の延長)
 それでも股上が短く感じるので、次回はもっと延長のこと

フレンチスリーブブラウス

フレンチブラウス
型紙 / Atelier*K 9号
生地 / 手芸ナカムラ 綿しじら織り生地 ブルー系

3年前に買ったままだった型紙を見つけて作ってみました。
布は、夫のパジャマズボンを縫った残り
きっちり使い切ったので、この布の選択に悔いはないのですが、いや~
テンションの上がらないこと上がらないこと(笑)

しかし着てみると その着心地にはびっくりしました。 軽くて、涼しい。
しじらって和柄が多いし、主な用途はステテコだし、なんとなくおじさん
向けのイメージがあったのですが、おじさんだけに使わせておくのは
勿体ないですね。
これからは意識してステキ柄の しじら を探すことにします。
(そしてまた在庫が増えるのね~クワバラクワバラ)

パターンに関しては何の問題もなく、衿や袖の開き具合が絶妙で、
アトリエKさんらしい安定感がありました。
なんで 3年も寝かせてしまったんだろう・・・
これからは夏の定番として、たくさん作っていきたいと思います

【 備忘録 】
・裾はひもを通して絞らなくても違和感なし。次回は通し穴も省略で。
・袖見返しが少し面倒。次回はただの三つ折にしてもいいかも?

手ぬぐい

手ぬぐい1-1
生地 / 楽天・服地布地のマツケ Wガーゼ

アッパッパを作った布が細長く残っていたので、手ぬぐいにしました。
これで保冷剤をくるんで、草むしりの時ストールとして使う予定。
作り方は簡単、まわりを三つ折にしてミシンをかけるだけです。

以上、おしまい。

って、これだけでは何なので
「三つ巻押さえ」 で縫った記録を書き留めておくことにします。
これを取り付けてミシンをかければ、勝手に布を巻き込みながら
三つ折にして端を縫ってくれるという優れもの。

使うのは初めてです。 さて出来栄えはいかに??
手ぬぐい1-2
左が手で三つ折したもの (7mm) 右が三つ巻押さえ(3mm)
うわー細い、きれい。  (というか、私の方が太すぎなんですが)
三つ巻押さえの圧勝でした。

最初に布を巻き込ませるのと、縫いながら巻き込み分量を手加減するのに
ちょっとコツがいります。でも折り目をつける手間がないのは素晴らしい。
昔、コンシールファスナー押さえを初めて使ったときも目から鱗でしたが、
やっぱり専用の押さえって便利にできてるんですね。
これはもっと活用しないと もったいない。

実は今回、他にも買ったままの押さえが何個かあるのを発見しました
これからはときどき道具箱を見直そうと思います(反省)
めざせ、使いこなしてレベルアップ!

座布団カバー

ゴム付座布団カバー
材料 / すべて手芸ナカムラ

ダイニングチェアの座布団がへたってきたので新調しました。
ホームセンターで見つけた角型ヌードクッションに、在庫でちゃちゃっと
作ったカバーをかぶせて出来上がり。
ゴムつきの座布団カバーなんて幼稚園以来です。 なんだか懐かしい~。

Ladies結うT (その2)

結うT2
型紙 / muni Sサイズ
生地 / cosmo ミニボーダー天竺 くすんだピンク

muniさんはサイズが大きめなので、もしかしたら Sでもいけるかも?
と、開店3周年記念プレゼント第2弾で Sサイズを頂いてみました。
ちなみに 先日の Mサイズ は第1弾で頂いたものです。
太っ腹企画に感謝!

〔 Mサイズ 〕      〔 Sサイズ 〕
結うT2-2結うT2-3

こうやって比べると、見た目はあまり変わりませんね。
オレンジの方はトロ~ンと落ち感あり、ピンクの方はやんわり張りがあり。
生地の質が違うので、むしろ大小逆転して見えます。
さすがに S だと 「ひとまわり小さくなった」 という体感はありますが、
きつい所もなくふつうに着られました。

結論、SでもMでも、どっちでも大丈夫!?

伸び~る生地だったら S、そうでなかったら M
家でゆったり着るなら M、外出着としてスッキリ着るなら S
など、今後は材料や用途に合わせてサイズを選ぼうと思います。

簡単で可愛いので、暑いうちにあと何枚か縫いたいなぁ