FC2ブログ

Ladies Wニットジャケット

IMGP0543.jpg
型紙 / muni Mサイズ
生地 / 催事場の服地販売会 ( 山形 : ソーイングハウス大場 )
       中厚ニット ( たぶんウール混 ) こげ茶、ニット裏地 カーキ

大物に挑戦! 裏付きのジャケットを縫いました。
でも思ったほど難しくなかったです。
本来 単衣のジャケットですが、裏地のつけ方が仕様書に詳しく
書かれており、2日で仕上げることができました。
IMGP0542.jpg 
ボタンホールは失敗しそうなので、身頃のボタンを省略。
襟元にループボタンをつけただけですが、 留めればスタンドカラー、
開ければドレープジャケット風、とかなり表情が変わります。

ジャケットにしてはタイトで、下に厚手のニットは着こめない感じでした。
裏付きとは言え、ニット地だとあまり防風性はなく、着れるのは年内まで
でしょうか。 本格的に寒くなるまでたくさん着ようと思います。
気に入ったので、今度はショールカラーで作ってみたいな
スポンサーサイト



Edelweiss/Vネックセーター (その6)

エーデルワイス6
型紙 / たまねぎ工房 40サイズ
生地 / アドヴァンスネット ポリエステル変り編みニット オフホワイト

「 カットソー以上・セーター未満のトレーナー的なもの 」 が欲しくて、
エーデルワイスを作りました。

生地は、ほどほどの厚みと暖かさ、混紡らしい柔らかさがあって、ウール
にはまだ少し早いこの時期にぴったりです。
うん、なかなか理想に近いものが出来た

と思って、3連休に着て出かけたところ・・・
晴天の行楽日和とはいえ、11月にオフ白はなんだか寒々しかったです。
色の季節感、忘れてました~・・・失敗!

【 備忘録 】
・衿 丸首に変更 ( たまねぎ工房 Fujiko Lサイズ クルーネックを利用)

ドレープカーディガン (その6)

ドレープカーデ6
型紙 / aviver
生地 / cosmo くったりウール天竺 ダークネイビー

久しぶりにドレープカーディガンを縫いました。
その2その4その5 は本当によく着て、もう飽きたと思った時期も
あったりして・・・でもやっぱり好きなんですよねぇ。
いろいろいじって原型はとどめていないのですが。

今回は後ろ衿のタックを省略したところ、襟元に自然なボリュームと
動きが出るようになりました。
歩くとドレープが風に揺れて、気分はランウェイモデルです (笑)

でもちょっと着丈が長く、今の気分ではないかな?という気もしたので
次回はもう少し短くするかもしれません。
ということで、本家aviverさんでは廃番のようですが、まだまだこれから
も作り続けますよ~!(たぶん)

【 備忘録 】
・袖丈 2cm 延長
・後ろ身頃丈 20cm 延長
・前下がりの裾をカット ( 裾ラインが床と平行になるように )
・後ろ衿ボックスタック省略